ダニ刺され 痒み

ダニに刺された痒みについて 痒いだけではないよ いつまで続くの?

 

 

ダニ刺されの痛み

ダニに刺されたらどうなるのか知りたいですね。いつまで痒みが続くの?

 

痛みってどんな感じなの?

 

知りたいことはいつまで痛みやダニに噛まれた痒みが続くのか、薬は必要なの?
どんな薬を塗ると効果があるのかなど情報をお伝えします。

ダニが刺す時間帯はあるの?

今までの経験からですが、ダニが刺す時間帯ははっきり言って決まっていません。
ダニが活動する時間帯です。

 

ダニは明るい部屋では活動はあまりしません。

 

ですからあなたが寝た時間帯になって
暗くなるとダニが活動してくるのです。

 

寝静まってから最もダニが刺す時間帯では多いですね。

 

今まで寝ているときには殆どダニの存在には気づいていませんでしたが、
朝起きたら何回も刺されたことがありましたので、朝方に刺されたのかな?と思います。

ダニに刺されたのかどうしてわかるの?

ダニに刺されるとしつこい痛みがあります。それはだいたい刺された朝になって気づくのです。

 

朝、何となく足が痛い感じがするのです。そして見てみると足に赤い線がありました。
それはダニに刺された痕です。

 

しかもこんな刺し方をするのは虫しかありませんね。

 

そして虫といっても何の虫がいるのか?

 

想像してみるといいでしょう。思い当たる虫がいればそれに間違いないです。
でもない場合はどこで刺されたのか、チェックしてください。

 

寝ているときに刺されたらまずダニを疑ってもいいでしょう。

 

一度や二度ではないですからね。

ダニ刺されたらしつこいかゆみならまずダニを疑っていいです

ダニに刺されたらかゆみがありますが、
それはしつこいですね。

 

だいたい2〜3日は痒みがあります。長い場合だと4日くらいはしつこいかゆみがあるのです。

 

ではかゆみがなくなるとどうなるのかですが、体験したのですが、かゆみがなくなると
刺された痕にかさぶたができます。

 

かさぶたはだいたい一週間くらいで消えますので安心してください。

 

ダニ刺されたら薬は使う必要があるの?

今まで殆ど使ったことはないです。

 

足とか太ももを刺されたときには少しのかゆみがあるときは我慢できます。

 

でもダニ刺されでしつこいかゆみがあるならそのときは虫刺されのかゆみ止めを塗るといいでしょう。

ダニ刺されでこんな症状があったときは医者に診せるべきです

それは皮膚に湿疹が出たとき、また咳が止まらないときです。

 

ダニ刺されによるダニアレルギーの症状ですからこれはダニ刺されとは
また違った病気です。

 

アレルギー症状を放置すると後から厄介になりますので、
早めの処置をするといいでしょう。